/

この記事は会員限定です

アジア10カ国若者調査から(中)金融商品の購入意欲は?

マレーシア、6割が保有

[有料会員限定]

「アジア10カ国の若者調査」では、アジアの若者は株式などへの投資意欲が高いことがわかった。マレーシアやシンガポールで金融商品を保有する人が半数を超える。ただ、日本は18.5%にとどまった。ローンではマレーシアが6割に達するなど、借金しても欲しいモノを買う人が目立つ。

シンガポールで飲食業を営むリーさん(29)は約1年前、4000シンガポールドル(約34万円)を元手に株式投資を始めた。出た利益は全て...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り847文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン