王貞治(29)WBC イチローの闘志心強く 苦しみ優勝、熱狂ぶりに感激

2015/1/30付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

2006年3月16日、私は米・アナハイムの「パンダ」とかいう中華の店で、バドワイザーを飲みながら、関係者と卓を囲んでいた。

ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の2次リーグ。私が率いる日本は1勝2敗。アジアのライバル、韓国に1次リーグに次いで連敗したのが響き、準決勝進出の目はほぼなくなっていた。

事実上の残念会となるはずだった食事会。ところが店のテレビで、同組の米国対メキシコ戦をみている…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]