/

この記事は会員限定です

世田谷区、保育所定員1100人拡大

来年度、株式会社も活用

[有料会員限定]

東京都世田谷区は2015年度に、保育所の定員を1100人程度拡大する方針を決めた。保育需要の高まりに対応するため同区は11年度に約1300人増やしたことがあるが、政令指定都市以外の自治体で年間1000人超の増員は珍しい。社会福祉法人のほか株式会社による新設を促すなど、民間事業者を活用する。既存の保育所などを活用して増加幅の上積みも検討する。

私立の認可保育所10カ所に加え、設置基準が認可よりも緩い...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り365文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン