2018年8月15日(水)

萩本欽一(16) 動くコント あざだらけ必死の演技 あこがれの日劇からお呼び

2014/12/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 僕と二郎さんは毎日、浅草松竹演芸場の舞台を端から端まで使って動き回り、体当たりで「机」を演じ続けた。笑いの波は日に日に大きくなって、客席は立ち見も出て熱気を帯びた。

 コントの筋立ては同じだが、細かいところは日々違う。打ち合わせはほとんどなしのぶっつけ本番。舞台に出てからアドリブでぐいぐい進める。テンポと切れが命だ。僕がつっこみで二郎さんがぼけ役。

 フランス座のころ、熾烈(しれつ)なつっこみ合戦を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報