/

この記事は会員限定です

「21世紀の資本」と格差

富の集中証明、世界に波紋 橘木俊詔 京都女子大学客員教授

[有料会員限定]

文学、哲学、歴史の記述を含んだ経済書の登場である。この「21世紀の資本」は血も涙もなく数式と計量方程式で満ちた専門書とは異なり、読者を引き込む。経済の基本的な専門用語さえ知っておれば、誰でも読みこなせる。

200年以上にもわたる長期の歴史的な統計を駆使し、仏英米が中心であるが日本を含めた資本主義国約20カ国をカバーしており、壮大かつ世界的な経済史としても説得力がある。英語版の出版後、ノーベル賞経...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2967文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン