/

この記事は会員限定です

保育所休園、ママに負担 30代女性の出社減

偏る育児、コロナで露呈

[有料会員限定]

新型コロナウイルス禍で保育所の休園が増えるなか、男女の育児負担の偏りが浮き彫りになっている。東京のオフィス街の人出を調べると特に落ち込みが顕著なのは30代女性だ。子供の対応に追われて出社が難しくなる人は男性より女性の方が多い。負担の偏りが続けば女性の労働意欲に響き、日本の労働力不足にも拍車がかかりかねない。

2月12日、川崎市在住の30代女性は5歳の子供が通う保育園から休園の連絡を受けた。翌週か...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1273文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン