2018年12月16日(日)

萩本欽一(3) 良い子の僕   礼儀正しいおぼっちゃま 父に愛人、いつの間にか家族

2014/12/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

浦和に引っ越してしばらくした4歳の夏に戦争は終わった。稲荷町にいたら、下町の大空襲に遭っていたかもしれない。浦和では戦争にまつわる恐ろしい記憶はない。田畑や野原が広がる、のどかな場所だった。

「良い子」だった僕は小学校で何度も級長に選ばれた。でもリーダーシップはなく、気弱で優柔不断。級長だから授業の前に「起立、礼、着席」の号令をかけると、それだけで顔はぽぉ~と赤くなっちゃう。

元気のいい男の級友…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報