/

この記事は会員限定です

使える粗大ゴミ譲ります 都内自治体×民間ネット仲介

八王子市、有料制度化を検討 府中市、職員が検品し出品

[有料会員限定]

東京都内の自治体で、まだ使える家具や家電製品などの粗大ゴミの引き取り手を、民間のインターネットによる不用品売買仲介サービスで探す動きが広がっている。居住地を問わずに引き取り手を探しやすいためだ。増え続ける粗大ゴミを減らす新たな方法として、活用する自治体が今後も相次ぐ可能性がある。

引き取り手探しは地域情報サイトのジモティーが運営する、同名の不用品売買仲介サービスを使って行う。回収した粗大ゴミの中...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1092文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン