/

この記事は会員限定です

都庁も研修強化 5000人育成めざす

[有料会員限定]

東京都は2022年度、都職員向けのデジタル関連の研修を強化する。各局から職員を集め、複雑なプログラミング技術が不要なローコード・ノーコード開発などを学ぶワークショップを開く。デジタル化で現場業務の一定程度の改善を図れる人材を5年かけて5千人育てる。状況に応じて都の業務を内部ですばやく改修できるようにする。

このほか、年間4万人を対象に民間のオンライン学...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り178文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン