/

この記事は会員限定です

損保ジャパン、航空写真で保険料算出

イスラエル社と提携

[有料会員限定]

損害保険ジャパンは今夏までに中小企業向け火災保険の契約判断や保険料算出を短時間で完結させる仕組みをつくる。イスラエルの新興企業、ジオエックスと提携し、人工知能(AI)を使って航空写真をもとに建物の情報を解析する。従来は建物を訪問して丸1日かけて調査していた。

従来は代理店などを通じて柱の構造や延べ床面積など約10項目を聞き取り、保険料や条件を決めていた。今後は屋根の状態や建物間の距離、海抜まで含...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り235文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン