/

この記事は会員限定です

「くっつかない」アルミホイル

価格2倍でも時短に支持

[有料会員限定]

アルミホイルの販売単価が上昇している。足元では1本が平均141円と過去5年で最も高くなっている。平均単価が上がっているのは個別商品の値上がりより、「くっつかない」「長い」といった特徴を持つ高いホイルが売れるようになった要因が大きい。背景には共働き世帯の増加や、新型コロナウイルス禍という社会事情がある。

全国のスーパーからPOS(販売時点情報管理)データを集める日経POS情報によると、2021年1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1319文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン