/

この記事は会員限定です

中ロ首脳、相互の立場支持 台湾・ウクライナ問題

米欧と対決 中国にガス追加供給

[有料会員限定]

【モスクワ=石川陽平、北京=羽田野主】中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席とロシアのプーチン大統領は4日、北京で会談した。緊迫するウクライナ情勢で習氏がロシアの立場を支持した一方、プーチン氏は台湾問題で中国の主張を受け入れた。米欧による安全保障強化の取り組みを批判し、民主主義勢力との対決姿勢を鮮明にした。(関連記事総合2面に

ロシアは2014年のウクライナ侵攻を機に国際社会から孤立し、中国も...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り940文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン