/

この記事は会員限定です

太っていること 劇作家 渡辺えり

[有料会員限定]

「やせたね」は誉(ほ)め言葉なのか? という話題を最近見かけた。太っていることは醜くて、痩せていることが美しいのか? という美の感覚と差別感の話である。私も小学生の昔から「デブ・ブス」「百貫デブ」などとからかわれてきた。

私の書く作品では人の容姿で笑いを取ったことはないが、今も太った女性を見下して笑いものにする男性作家の作品はある。30年ほど前のバラエティー番組で、美しくなる機械に私が入ると、別...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り458文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン