/

この記事は会員限定です

半導体装置部品、増産急ぐ 強まる人材不足に懸念

マルマエ社長 前田俊一氏

[有料会員限定]

半導体製造装置向け精密部品などを製造するマルマエ(鹿児島県出水市)が半導体市況の好調を追い風に業績を伸ばしている。2021年8月期は2ケタの増収増益で、今期も多くの受注残(21年12月時点)を抱える。前田俊一社長に戦略や課題を聞いた。

――足元の需要は。

「世界で半導体需要が高まり、非常に強い。21年8月期は年間を通じて成長を続け、売上高は最高だった。今期も成長が続いている。当社は半導体製造装置...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り870文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン