/

この記事は会員限定です

政策への注文相次ぐ 「日本再生最後の機会」

[有料会員限定]

24日の景気討論会では、急激に感染が広がる新型コロナウイルス対応や脱炭素社会の実現に向けた成長戦略など政府への注文が出席者から相次いだ。新型コロナの変異型「オミクロン型」の特徴を踏まえ、感染対策の徹底と経済社会の活動の両立を目指すべきだとの意見が目立った。

国内の新規感染者数は1日5万人を超す状況が続く。オミクロン型は感染力が強い一方、重症化リスクが低い特徴を持つ。伊藤氏は「日本は非常に慎重だが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り476文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン