/

この記事は会員限定です

8道府県、まん延防止要請

オミクロン拡大、長野も方針決定

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」について大阪など関西3府県と北海道、福島、茨城、栃木、静岡各県が21日、政府に適用を要請したと発表した。変異ウイルス「オミクロン型」が急速に広がっており、行動制限を強めて感染を抑える。(関連記事総合1総合2面、社会2面に

長野県も21日、政府に要請する方針を決めた。鹿児島県の塩田康一知事は週明けにも要請する可能性があると明らかにした。政府と協議中の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り229文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン