/

この記事は会員限定です

上海復星医薬(中国)

途上国向けコロナ薬を好感

[有料会員限定]

21日の香港株式市場で、中国医薬品大手の上海復星医薬が続伸した。前日に比べ12.7%高となる場面があった。

医薬品供給を支援する国際組織「医薬品特許プール(MPP)」が20日、米メルクの新型コロナウイルス飲み薬「ラゲブリオ(一般名モルヌピラビル)」の後発薬を途上国に供給することで復星医薬など27社と合意したと発表。材料視する買い...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り164文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン