/

この記事は会員限定です

北京五輪主将に高木美

旗手は渡部暁と郷の2人

[有料会員限定]

日本オリンピック委員会(JOC)は20日、東京都内で理事会を開き、2月4日に開幕する北京冬季五輪の日本選手団主将にスピードスケート女子の高木美帆(日体大職)を起用することが報告された。開会式で日の丸を掲げる旗手はスピードスケート女子の郷亜里砂(イヨテツク)とノルディックスキー複...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り139文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン