/

この記事は会員限定です

タイ、親軍与党が分裂

20人除名 政権基盤不安定に

[有料会員限定]

【バンコク=村松洋兵】タイで軍政の流れをくむプラユット政権を支持する親軍派の最大与党「国民国家の力党」は20日、タマナット幹事長ら下院議員20人を除名したと発表した。同氏はプラユット首相との関係悪化が伝えられていた。政権基盤が不安定となり、2023年3月の下院任期満了前に解散・総選挙を迫られるとの観測も出ている。

国民国家の力党は16日にタイ南部の2選挙区で投開票した下院補欠選挙で敗れ、タマナッ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り222文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン