/

この記事は会員限定です

塾・予備校、大人で稼ぐ

「Z会」「ナガセ」少子化時代の勝ち組、資格や英語重視

[有料会員限定]

予備校や学習塾が「冬の時代」を迎える中、気を吐く勢力がある。学習塾も手掛ける増進会出版社(静岡県長泉町)や、「東進ハイスクール」を運営するナガセなどだ。英会話や資格講座など「大人向け」をいち早く強化し、収益源に育ちつつある。事業縮小を余儀なくされた「代々木ゼミナール」の一人負けの背景には、多角化に出遅れた事情も浮かび上がる。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1412文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン