/

この記事は会員限定です

中野区、糸付きドローン実験

建築研などと、外壁調査を安全に

[有料会員限定]

東京都中野区と建築研究所(茨城県つくば市)などは建物の外壁調査に使うドローンの飛行実験を行った。頑丈な糸でドローンをつなぎ留め、人のいるところに落下して被害が出ないような活用法を探る。実証実験を重ね、都市部で安全に運用することを目指す。

西武建設(東京・豊島)の飛行技術「ラインドローンシステム」の実証実験を、地上20階建ての複合施設「中野サンプラザ」と中野区役所で行った。糸でつなぎ留めたドローン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り341文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン