/

この記事は会員限定です

防災・減災、教訓つなぐ

阪神大震災27年、市民ら追悼

[有料会員限定]

6434人が亡くなった1995年の阪神大震災から27年となった17日、被災地の神戸市などでは追悼行事が開かれ、市民らが犠牲者の冥福を祈った。新型コロナウイルスや被災者の高齢化などで、震災の記憶が風化することへの懸念は強まっている。巨大地震の発生も予測されるなか...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り132文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン