/

この記事は会員限定です

奄美など津波警報

1.2メートル観測 トンガ沖の海底噴火で

[有料会員限定]

気象庁は16日午前0時15分、鹿児島県の奄美群島とトカラ列島に津波警報を出した。南太平洋の島国トンガ沖で15日午後、大規模な海底噴火が発生したことによるもので、津波の高さは最大3メートルと予測している。ほかにも北海道から沖縄にかけての太平洋側の広い範囲に津波注意報を出した。(関連記事を社会面に)

首相官邸は16日、危機管理センターに官邸連絡室を設置した。首相官邸の災害・危機管理情報のツイッターで...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り345文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン