/

この記事は会員限定です

米年末商戦、最高101兆円 セール前倒し奏功

11~12月、14%増

[有料会員限定]

【ニューヨーク=河内真帆】全米小売業協会(NRF)が14日発表した2021年11~12月期の年末商戦売上高は8867億ドル(約101兆円)で前年同期から14.1%増えた。売上総額、伸び率のいずれも過去最高となった。11月に小売り各社が商戦を前倒ししたのが奏功した。12月は物流の混乱や物価上昇の影響で鈍化したもようだ。

年末商戦売上高は店舗、オンライン通販の合算で、自動車、ガソリン、外食を除く。N...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り397文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン