/

この記事は会員限定です

データ管理規制、骨抜きの懸念

総務省案、経済界反発受け

[有料会員限定]

総務省は14日、SNS(交流サイト)などIT(情報技術)大手の規制強化の報告書案をまとめた。データの取り扱い方法の届け出や公表を求める。利用者情報を保管するサーバーの設置国の公表義務づけなど当初想定した案は経済界の反発を受けて先送りする。規制が実効性を欠き、利用者保護が後退すると懸念する声も出ている。

規制の強化は対話アプリ「LINE」の個人情報の管理問題を受けて検討を進めてきた。ネットの閲覧履...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り727文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン