/

この記事は会員限定です

ヤフー、国内なら居住自由

テレワーク推進 飛行機出勤も可能

[有料会員限定]

Zホールディングス(HD)傘下のヤフーは12日、全ての社員が国内のどこでも自由に居住できる新たな働き方を4月に導入すると発表した。在宅勤務の定着を踏まえて居住地の条件を緩和し、飛行機や高速バスでの出社を認める。

4月1日から条件を変更する。現在は午前11時までに所属先のオフィスに出社できる範囲に住むことを求めている。時間制限も撤廃する。交通費支給は1日あたり片道6500円の上限をなくし、月15万...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り440文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン