/

この記事は会員限定です

多摩市、空き物件入居事業を支援

[有料会員限定]

東京都多摩市は市内の空き物件に新たに入居して事業を始める企業・個人事業者に、事業開始準備費用を最大100万円支給する支援制度を始めた。市内への事業者誘致や起業を促し、雇用の拡大につなげる。

支給の対象は、1月から2023年3月末までの間に事業開始が目的で市内の空き物件を賃借した事業者。店舗やオフィスを市内に構える際の敷金や礼金、内...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り167文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン