/

この記事は会員限定です

ロレックスに走る人びと(上)

100回通っても買えない 人気モデル求め「マラソン」

[有料会員限定]

「ロレックスマラソン」という言葉をご存じだろうか。

記者(25)がそれを知ったのは、2020年夏だった。東京・銀座のロレックスの正規販売店に人だかりができている。店から出てきた男性が「(人気モデルの)デイトナの在庫を確認しに来ました。半年近く通っています」と教えてくれた。

腕時計を買うのに半年? ツイッターで検索すると同じような愛好家の声があふれていた。「訪問30回目、きょうも在庫なし」「店員さ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1643文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません