/

この記事は会員限定です

ソニーG、ネトフリと対決 余暇奪い合い、ゲームでも

経営者が選んだ注目銘柄2022(1)

[有料会員限定]

日本経済新聞が2021年末に実施した「経営者が選ぶ有望銘柄」のアンケートでは、コロナ下でも業績を着実に伸ばしている企業や、半導体、電池関連が上位に入った。各社の強みや課題を探る。初回は映画やゲームなどエンターテインメントの成長で22年3月期に連結営業利益(国際会計基準)が初の1兆円超となる見通しのソニーグループ

ソニーと米ネットフリックスが真正面から競争する日が近づいてきた。ソニーの成長のけん...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1808文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン