/

この記事は会員限定です

IoT保険 一挙両得 歩数で割引、健康増進

安全運転、料金安く 情報漏洩には懸念も

[有料会員限定]

あらゆるモノをネットにつなげる「IoT」機器を活用し、病気や自動車事故のリスクが低い人の料金を割り引く保険商品が人気だ。歩数計やカメラで歩行数や運転の様子を分析し、一定の水準を満たすと保険料が値引きされる。健康増進と保険料低減の両得が期待できるとあって、利用者の関心が高まっている。

「運動への意識が上がった」。会社員の鈴木弘一さん(56)は約3年前に住友生命保険の生命保険「バイタリティ」に加入し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1455文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません