/

この記事は会員限定です

「失われた30年」破る処方箋

日本企業の底力を見直す

[有料会員限定]

多くの国民が今、国の将来に夢や希望を持てなくなっている。その大きな原因が経済の長期低迷にあるのは論をまたない。安易な悲観論に流されず、企業の底力の再評価を通じて「失われた30年」を打ち破る処方箋を示そうとする著作が相次いで出版された。

『シリコンバレーは日本企業を求めている』(2021年10月、ダイヤモンド社)は、米シリコンバレーの有力ベンチャーキャピタリストのアニス・ウッザマン氏と、経営学者の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り804文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン