/

この記事は会員限定です

和歌山列車旅 自転車と共に

JR西、紀勢線でサイクルトレイン 利用者数押し上げ期待

[有料会員限定]

JR西日本は、乗客が自転車をそのまま列車内に持ち込めるようにする「サイクルトレイン」と呼ばれる取り組みを、同社として初めて、太平洋沿いを行く和歌山県南部の紀勢線でスタートさせた。担当者は「サイクリングを楽しむ観光客はもちろん、自転車移動が主で普段は鉄道を使わない地元住民にも、活用してほしい」と語る。

11月上旬、和歌山県田辺市の紀伊田辺駅ホーム。大阪府和泉市の男性(70)は友人と2人で、南下して...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り605文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン