/

この記事は会員限定です

タニウム、社員の全PC監視

日本でシステム拡販

[有料会員限定]

米サイバーセキュリティー大手のタニウムは、企業の社員が使うパソコンの状態を監視してサイバー攻撃を防ぐシステムを日本で拡販する。これまで米国を中心に展開してきたが、2022年に日本の営業・技術系合計の人員を21年比2.5倍の150人に増やし、導入企業を22年に同2倍の約200社に増やす。

同社のシステムはパソコンに組み込んだソフトウエアを使い、顧客企業の社員が使う全ての端末をサーバーで管理し、サイ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り229文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン