/

この記事は会員限定です

自動車など7業種改善

1~3月産業天気図

[有料会員限定]

日本経済新聞社が主要30業種を対象にまとめた2022年1~3月期の産業天気図予測は、自動車や旅行・ホテルなど7業種が改善する。自動車は半導体不足の影響が年明けから徐々に緩和される見通し。新型コロナウイルス感染者数の減少で国内旅行が回復。飲食店や百貨店に客足が戻る。ただ変異型「オミクロン型」が深刻な感染拡大を引き起こせば業況が再び悪化する懸念がある。

半導体不足が響いてきた自動車は「雨」から「小雨」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り269文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン