/

この記事は会員限定です

WHO、オミクロン「冷静な対応を」

感染増も軽症多く

[有料会員限定]

【ロンドン=佐竹実、ウィーン=細川倫太郎】新型コロナウイルスの変異型「オミクロン型」の感染拡大が続いている。世界で感染者数は増えているものの、現時点では無症状か軽症が目立つ。世界保健機関(WHO)や欧州機関などはこれまでに死亡に至った報告はないとして「冷静な対応」を呼びかけている。(関連記事総合2面、社会面に

オミクロン型の感染は世界の約40カ国・地域で確認されている。市中感染とみられる感染例も...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り348文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン