/

この記事は会員限定です

産後うつ、出産から1年後も

[有料会員限定]

これまで出産後、数カ月以内に表れるとされていた産後うつ。出産から1年経過しても発症する可能性があることが東北大学の調査でわかった。

産後うつは抑うつ状態が数週間から数カ月続き、日常生活にも支障を及ぼす。産後女性の1~2割が発症するとされる。地域住民の健康情報や検体を集めて創薬などに生かす「東北メディカル・メガバンク計画」の調査に回答した妊婦1万1000人超を調べたところ、産後1年の時点で13%に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り255文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン