/

この記事は会員限定です

1000億円超スタートアップ、国内6社に倍増

AIや新素材、海外資金テコに NEXTユニコーン調査

[有料会員限定]

未上場スタートアップの厚みが増している。日本経済新聞社が2021年の「NEXTユニコーン調査」で企業価値を推計したところ、1000億円超の企業は6社と前年から倍増した。人工知能(AI)を駆使したデータ分析や環境負荷の小さい新素材など、技術に裏打ちされた事業創出力の高い企業が躍進した。大型の新興企業が次々と育つ世界との差はなお大きく、有望企業の創出と育成が課題になる。(関連記事ビジネス2面に)...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り896文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン