/

この記事は会員限定です

介護、外国人獲得に難題再び

オミクロン型でまた入国制限

[有料会員限定]

政府が新型コロナウイルス変異型「オミクロン型」の感染拡大で外国人の新規入国を原則停止したことで、介護現場が困惑している。コロナによる入国制限が11月初旬にいったん緩和され、外国人の介護人材の来日が期待されていた。しかし、再度の入国制限で、介護現場には「スタッフの配置など影響は避けられない」との懸念が広がる。

「本当に困っているが、コロナだからどうしようもない」。特別養護老人ホーム瑞穂山彦苑(京都...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1356文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン