/

この記事は会員限定です

スペシャルオリンピックス日本 理事長 有森裕子さん

社会との伴走問い続け(2)

[有料会員限定]
 1992年のバルセロナ五輪での銀メダル獲得は、日本女子初の五輪メダリストの人見絹枝さん以来、女子陸上では64年ぶりの快挙。その人見さんと同郷の岡山県で生まれ育った。

中学時代はバスケットボールをやっていました。本格的に陸上を始めたのは高校に入ってからです。ところが、問題を抱えていました。鉄欠乏性貧血になったのです。

ヘモグロビン濃度が通常の半分しかない。ランナーにとっては致命的です。調理師でも...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1329文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン