/

この記事は会員限定です

さらば香港、失われた輝き

世界的な金融機関が相次ぎ機能移転

[有料会員限定]

香港のビクトリアハーバーに面した銀行のほとんどで、幹部や機能が他の地に移っている。移転ではないと主張するが、ヘッドハンターによれば、空洞化は中国本土向けの富裕層ビジネス強化で目立たなくなっているだけだという。

極めて厳格な、中国本土並みの「ゼロコロナ」規制のせいだとみる向きもある。入境者には最大3週間の隔離が義務づけられる。中国本土との行き来も再開しておらず、18カ月間にわたって閉鎖されたままだ。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1826文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン