/

老舗カクイチ 経営機敏に

チャット「スラック」導入、課長廃止

[有料会員限定]

ガレージ製造などを手掛ける老舗企業のカクイチ(長野市)がチャットツール「スラック」でデジタルトランスフォーメーション(DX)に取り組んでいる。部門の壁をまたいで個人が自由に発言できる仕組みを整え、情報の伝達役だった中間管理職も廃止した結果、意思決定の速度は4倍に高まった。縦割り組織の弊害でスピード感を失っている大企業にとってもカクイチの組織変革は参考になる。

DXより忖度打破が目的

「DXを進める...

この記事は産業新聞ビューアーご購読者限定です。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン