/

(ブランドVIEWS) コーセーコスメポート「マニフィーク」

アマゾンのデータで男性開拓

[有料会員限定]

コーセー子会社のコーセーコスメポート(東京・中央)が展開する男性向け化粧品ブランド「マニフィーク」が若年層を中心に支持を広げている。「自然」をテーマに、付け心地や香りにこだわったアイテムをそろえる。男性の化粧品需要が徐々に高まるなか、販路を電子商取引(EC)サイト中心に絞るなど、独自の戦略を打ち出して競合との差異化を図っている。

マニフィークは2020年9月に誕生した。同社はそれまで女性を主な顧...

この記事はMJビューアーご購読者限定です。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン