/

この記事は会員限定です

イラン核合意、再建協議を29日再開

ライシ政権発足後初

[有料会員限定]

【ウィーン=細川倫太郎】欧州連合(EU)の欧州対外活動庁のモラ事務局次長は3日、イラン核合意の再建に向けた当事国会合がウィーンで29日に再開することを明らかにした。核合意から離脱した米国も間接的に参加する見通し。6月を最後に中断していた交渉が約5カ月ぶりに再開する。

イランで反米保守強硬派のライシ政権が発足してからは初めての会合となる。米国はイランの核合意の順守を求める一方、イランは米国による制裁...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り288文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン