/

この記事は会員限定です

文化複合施設に電子通貨

埼玉りそな銀 所沢で地域振興検証

[有料会員限定]

埼玉りそな銀行は1日、富士通とKADOKAWAと連携し、文化複合施設「ところざわサクラタウン」で利用できる電子通貨「サクラタウンコイン」の実証実験を開始した。アニメや漫画のキャラクター「ケロロ軍曹」などを電子コインの絵柄として取り入れる。キャッシュレス決済が普及するなか、デザイン性のある電子通貨が地域振興にどう役立つのかを検証する。

実証実験は2022年4月10日まで。ところざわサクラタウンの書...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り277文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン