/

この記事は会員限定です

県内スポーツ教室、デジタル活用 指導法広がる

データ分析など プロが採用、一般にも

[有料会員限定]

神奈川県内のスポーツ教室で、データ分析などデジタル技術を指導に活用する動きが広がっている。システムが小型で低コストになり、これまでプロ選手らが中心だったデータ分析を一般市民も利用できるようになってきた。各教室とも目に見える形で上達できる点をアピールし、指導レベルの向上や集客に生かす考えだ。

テニススクールの荏原湘南スポーツセンター(神奈川県藤沢市)では、3月からフランスで開発されたテニスのプレー分...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1034文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン