/

この記事は会員限定です

(285)企業の内定式に寄せて

コロナ禍の体験を強みに

[有料会員限定]

国内の主要企業が来春卒業予定の大学生を対象に、内定式を行うシーズンがやってきました。学生も就職活動の節目を迎えたころでしょう。新型コロナウイルスと格闘しながらの就活経験には苦労も多かったでしょうが、社会に出てからも必ず生きてくるはずです。

コロナとともに学生生活を送った若者たちは「コロナ世代」と呼ばれるかもしれません。大学での授業や活動、就活を控えた先輩訪問、企業との面談などあらゆる場面でオンライ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1223文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン