/

この記事は会員限定です

春秋

[有料会員限定]

日本の衣服は世界のモードに影響を与えてきた――。哲学者の鷲田清一氏は、著書にそう記す。例えば1970年代、80年代は高田賢三氏や三宅一生氏らが注目された。体をしめつけず古い優雅さと距離を置く服は、階層や性差に縛られる欧米の作り手への反旗だった。

▼普通の若者も負けてはいない。街の着こなしを記録した「ストリートファッション1980-2020」(ACROSS編集室)を眺めるとハマトラ、ギャルママ、森ガー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り364文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン