/

この記事は会員限定です

(社説)日鉄のトヨタ提訴が問う産業ピラミッド

[有料会員限定]

日本製鉄がモーターに使われる電磁鋼板という特殊な鋼材の特許が侵害されたとして、中国・宝山鋼鉄を東京地裁に提訴した。驚かされたのが、宝山の鋼材を使うトヨタ自動車まで提訴し、この鋼材を搭載する電動車の製造・販売の差し止めを求めたことだ。

知的財産権の侵害の疑いに対して毅然とした対応を取ることは企業として当然のことだ。もちろんトヨタにも言い分はある。宝山に対して特許の侵害はないことを確認済みだとして、「訴えられたことは大変...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り717文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン