/

この記事は会員限定です

丸紅、EV電池再生参入 米新興出資

電力会社向け蓄電池に

[有料会員限定]

電気自動車(EV)の使用済み車載電池を大型蓄電設備に再利用する動きが広がっている。丸紅は米スタートアップ企業に出資し、大型蓄電池開発事業に参入した。欧米を中心に再生可能エネルギーの導入加速で電力需給の安定化が課題になるなか、急増が見込まれるEVの使用済み車載電池を蓄電池に活用して需給調整能力の強化につなげる。

丸紅はこのほど、米カリフォルニア州のスタートアップ、B2Uストレージソリューションズに出資し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り883文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン