/

(ミレニアルスタイル) 若者にU・Iターン転職志向

地方生活に居心地の良さ

[有料会員限定]

コロナ禍を機に、U・Iターンして地方で働こうという20代が目立つ。NHKの朝の連続テレビ小説「おかえりモネ」も、東京で気象予報士となった主人公が生まれ故郷へ帰る話だ。

就職情報サービスの学情が、2020年9月に自社の20代専門転職サイト来訪者567人に行ったアンケートによると、U・Iターンや地方での転職希望者は65.8%で、同年5月の調査より29.7ポイント増。理由は「地元に帰りたい」(44.8%)が...

この記事はMJビューアーご購読者限定です。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン